表示件数

愛知県の研究室一覧

[5件中 1 - 5件表示]

豊田工業大学 機械システム分野
マイクロメカトロニクス
機器・デバイス光学

住所 愛知県 名古屋市天白区 久方二丁目12番地1
研究内容
半導体微細加工を応用して創る、小さくても高機能な電気機械に関する研究
名古屋大学 大学院工学研究科マイクロ・ナノシステム工学専攻
新井研究室
光学新領域

住所 愛知県 名古屋市千種区 不老町
研究内容
新井研究室は2005年に東北大学で発足後,2010年度から名古屋大学に移転しました.私は2010年4月1日に名古屋大学に着任し,新たなスタートをきりました.私たちの研究室では,実学主義を重んじて独創的研究を行っています.基本理念として,研究成果の実社会への適用を目指して,問題発見と新学問・技術領域の開拓を行い,社会に貢献することを目的としています。
名古屋工業大学 大学院工学研究科
早川研究室
近接場光学

住所 愛知県 名古屋市昭和区 御器所町 
研究内容
光情報処理の基幹を担う、次世代光ネットワーク構築に欠かせない光スイッチング・デバイス実現のためには、大きな3次非線形光学特性を有する材料や高効率に蛍光を発する材料の開発が不可欠である。本研究では、次の2つの課題に取り組んでおり、テルライト(TeO2)を主成分とする新しい機能性ガラスの開発を行っている
豊橋技術科学大学 電気・電子情報工学系
福田研究室
近接場光学

住所 愛知県 豊橋市 天伯町雲雀ヶ丘 1-1
研究内容
フォトニクス研究室では,ナノフォトニクスデバイスから光波センシング, 波長変換と幅広く研究を行っています。
名古屋大学 名古屋大学大学院工学研究科
西澤研究室
生体・医用工学

住所 愛知県 名古屋市千種区 不老町
研究内容
我々は,フェムト秒パルスを生成できる超短パルスファイバレーザーに着目し,新しい光源開発から応用までの幅広い研究を行っています.ファイバレーザーは,小型で安定な実用的な光源であり,また高品質なビームが得られるなど多くの長所があります.ここでは,新しい高機能な超短パルスファイバレーザー光源の開発と,それを用いた先端光計測技術,超高速非線形現象を用いた光制御技術の開発に取り組んでいます.